敏感肌でも大丈夫!顔脱毛で人気サロンはココ(^ω^) > 未分類 > 顔脱毛後の化粧はどうするの?私スッピンでは帰れない!

顔脱毛後の化粧はどうするの?私スッピンでは帰れない!

女性の顔脱毛というと、最近ではエステや脱毛サロンで行う事は当たり前になりました。
そこで、気になることがあります。
それは「脱毛施術後、化粧はどうするの?」です。

脱毛は、エステなどでは光を当てる施術ですが、美容外科などでは医療レーザーで行います。
顔の脱毛といっても、頬だけ、鼻下だけなど部分的な施術の場合、アイメイクなどはそのままの場合も多いですよね。

しかし、たいていメイクは落としてくださいと言われることになります。
気になるこの脱毛施術後の化粧については、原則的に行なっても良いということです。
特に、鼻下だけの脱毛の場合は、その他の施術はしないわけですし、メイクルームが用意されている脱毛サロンも多いです。

ただし、もしレーザー脱毛の場合、「赤みが出てしまっている場合はどうするの?」という質問も当然出ます。
この時には、エステの回答して、できれば化粧はしないほうが良いということで、してはいけないことではありません。
現実にスッピンで歩けない方もいますが、肌トラブルが多く発生してしまった場合には、化粧はせずに、大きなマスクなどでの帰宅をオススメします。
脱毛だけではなく、ニキビや毛穴の施術の場合も同じです。

どうしても、顔の施術の場合、そのまま肌トラブルなく終わると良いのですが、コースによって、その方の健康状態で、化粧の是非が考えられるところでしょう。
腕や脚の脱毛では考えられない化粧のことですが、顔脱毛の時にはどうしても気になってしまうことです。

敏感肌や乾燥肌の場合、施術そのものが刺激になってしまうことがあり、化粧どころか肌が腫れたり、赤くなってしまうこともあるようです。
特にレーザーの場合は、トラブルに遭いやすいので、施術後の化粧については、あまり濃くしない、できればしないと思ってください。
結局帰宅したら、すぐにクレンジングをして、再び肌に刺激を与えることになります。

脱毛施術後は、ミュゼなどのエステ、湘南美容外科などのクリニックでも、肌に良い手入れ(化粧水だけではなく完璧なもの)をしてくれます。
そのまま帰宅したほうが肌にはとても良いので、スッピン+大きなマスクが、顔脱毛後の理想的なアイテムといえるのではないでしょうか?

ところで、顔脱毛の中でも特にお勧めなのが産毛脱毛です。
産毛は、普段はあまり気にしない方も多いですが、脱毛後の肌を見るとワントーン明るくなるのがすぐにわかります。
化粧のりも違うので、顔脱毛のコースの中に産毛脱毛をするのは、是非検討してみてください。