敏感肌でも大丈夫!顔脱毛で人気サロンはココ(^ω^) > 未分類 > 顔の脱毛をサロンで行う効果

顔の脱毛をサロンで行う効果

顔脱毛を脱毛サロンで行うことにより、肌へのトラブルを防止できるようになります。
自分で脱毛を行った場合には、カミソリなどの簡単な器具を使用して処理することができるのですが、その代わり肌へのダメージも与えることになってしまいます。
また、カミソリで処理を行えば、肌を切ってしまうリスクもありますので、その不安の中で処理を行わなければなりません。

その点、脱毛サロンでの施術では、毛根以外にダメージを与える心配がないため、肌を切ってしまう心配なく施術を受けられるようになります。
また、脱毛サロンの中には、エピレなど肌へのダメージ回避に力を入れているサロンも多くなっています。

エピレでは、ヒアルロン酸を使用したジェルを使って脱毛を行っていくため、ダメージを防ぐだけではなく美肌も一緒に手に入れることができます。
脱毛を行う際には、肌に一定のダメージも加わってしまうのですが、この時にヒアルロン酸を使用することで、お肌の表面に与えるダメージを軽減できるのです。

また、肌が弱い方は脱毛を行うことで、肌の奥の水分が蒸発してしまい乾燥も起こりやすくなるのですが、エピレのようにヒアルロン酸のジェルを使用してくれるサロンを選ぶことで、施術の際の肌の乾燥も防止可能になります。

このように、脱毛サロンで脱毛を受けることで、ただ綺麗に毛を処理できるだけではなく、肌に加わるダメージを回避できるようにもなってきます。
この点を考えても、サロンで脱毛する意味はあるでしょう。

顔脱毛のいろいろな方法

最も簡単に顔のムダ毛を自己処理できるのが「カミソリ」です。
やり方は、カミソリの滑りを良くするため、顔にクリームをたっぷりつけてから、毛の流れと逆の方向に皮膚を軽く引っ張りながら、毛の流れに合わせて剃ります。何回も同じ場所を剃ってしまうと肌が荒れて傷ついてしまうので、1回で終わるようにゆっくりカミソリを軽く当てて剃ります。

カミソリで顔全体を剃り終わったら、濡れタオルで顔を拭き取るか、洗顔のどちらでも構いません。剃り残しがないか確認した後、いつもより多めに化粧水や乳液で肌を保湿して下さい。
口の周りや細かい部分が気になる人には、L字型でヘッドが小さめのカミソリをお勧めします。また、普通のカミソリより安全で、慣れない人にはL字型のカミソリを使った方が剃れます。
また、気になるからと頻繁に剃ると、肌の角質が傷つきやすくなり、肌荒れや吹き出物が出来やすいトラブルの原因になるので、3週間から1か月に1回の割合で剃るようにします。

肌の状態によっては、肌が強い人には、「ワックス脱毛」の方法があります。
自分で処理しやすいようにシート状のワックスになっているので使い方が楽ですが、肌が弱い人は、シート状のワックスで自己処理をしてしまうと、益々、肌荒れなどのトラブルになるので避けてください。